魔女大戦ネタバレ勝敗や対戦カード一覧を紹介

魔女大戦ネタバレ勝敗や対戦カード一覧を紹介
Pocket

今回は魔女大戦ネタバレ勝敗や対戦カード一覧を紹介と題してお届けしていきます。

月刊コミックゼノンで連載中の魔女大戦ですが32人の魔女の戦い楽しいですね。

それぞれの魔女の欲がどんな魔装になりどんな魔法を使うのか。

熱い展開にかなり盛り上がっていますね。

その中で気になるのはやはりどちらが勝つかでしょう。

今回は各対戦の勝敗の感想や対戦カード一覧も含めて紹介していきます。

 

魔女大戦ネタバレ勝敗

ここでは既に勝敗が確定した戦いを紹介していきます。

 

第1回戦1戦目:巴御前VSエリザベートバートリー

32人の魔女が己の欲の為に戦うヴァルプルギスの初戦。

巴御前:平安末期の武将源義仲の側妾。

エリザベートバートリー:血の伯爵夫人の異名を持つバートリー家出身の殺人鬼。

巴御前の欲は「悪滅欲」、エリザベートバートリーの欲は「嫐欲(なぶりよく)」です。

エリザベートバートリーの拷問器具により巴御前は劣勢に見えました。

しかし武士の本来の強さである弓での攻撃で1戦目は巴御前が勝利を収めました。

 

第1回戦2戦目:ジャンヌダルクVS武則天

2戦目はジャンヌダルクと武則天の戦いです。

ジャンヌダルク:フランスの英雄であったが異端の疑いで19歳で処刑。

武則天:中国史上唯一の女帝。

欲を持たないジャンヌダルクは魔装をした武則天に一方的にやられていました。

しかし欲ではなく欲しい・知りたいと言う気持ちがジャンヌダルクに生まれたとき魔装が顕現しました。

武則天の武器は鎌と槌が両端についた武器、一方のジャンヌダルクの武器は十字架の形をした攻防一体の武器。

一進一退の攻防ではありましたが、最終的にはジャンヌダルクが武則天の怒りを具象化し、自身も無魔法を発動。

2戦目はジャンヌダルクの勝利となりました。

 

魔女大戦対戦カード一覧

現時点で判明している対戦カードを紹介します。

 

判明している対戦カード1回戦

  • 1戦目:巴御前VSエリザベートバートリー
  • 2戦目:ジャンヌダルクVS武則天
  • 3戦目:クレオパトラVS卑弥呼
  • 4戦目:マダ・ハリVSメアリー・リード
  • 5戦目:マリー・アントワネットVSエカチェリーナ2世
  • 6戦目:マリ・キュリーVS黄月英
  • 7戦目:八百屋お七VS織姫
  • 8戦目:ボニー・パーカーVSモナ・リザ
  • 9戦目:アガサ・クリスティーVSイザボー・シェイネ
  • 10戦目:アンナ・パブロフVS巌詠春
  • 11戦目:ラクシュミー・バーイーVS佐々木累
  • 12戦目:リュドミラ・パプリチェンコVS紫式部
  • 13戦目:楊貴妃VSシャルロット・コルデー
  • 14戦目:アメリア・イアハートVSマリア・アンナ・モーツァルト
  • 15戦目:小松姫VSゼノビア
  • 16戦目:ラ・ヴォアザンVSフローレス・ナイチンゲール

 

判明している対戦カード2回戦

  • 1戦目:巴御前VSジャンヌダルク
  • 2戦目:
  • 3戦目:
  • 4戦目:
  • 5戦目:
  • 6戦目:
  • 7戦目:
  • 8戦目:

 

判明している対戦カード3回戦

  • 1戦目:
  • 2戦目:
  • 3戦目:
  • 4戦目:

 

判明している対戦カード準決勝

  • 1戦目:
  • 2戦目:

 

判明している対戦カード決勝

  • 1戦目:
  • 2戦目:

 

まとめ

今回は魔女大戦ネタバレ勝敗や対戦カード一覧を紹介と題してお届けして来ましたが如何でしたでしょうか。

32人の魔女がどのような思いで戦いに挑むのか。

それぞれの魔装や魔法が全く違うのでどの対戦も面白く見れますね。

最後までお読みいただき有難うございました。