アヤシモンネタバレ4話最新確定と予想!タイマンで戦わないと意味がない理由は?

アヤシモンネタバレ4話最新確定と予想!タイマンで戦わないと意味がない理由は?
Pocket

今回はアヤシモンネタバレ4話最新確定と予想!タイマンで戦わないと意味がない理由は?と題してお届けしていきます。

2021年12月6日(月)発売の週刊少年ジャンプにて「アヤシモン」の4話が掲載されます。

前回の3話ではうららが今後の為に事務所を事務所を奪うとマルオに伝えます。

マルオは最新のジャンプに夢中で全く話を聞いていませんが、店の中でいざこざが始まりマルオが参戦してしまいました。

結果、タイマン宣言をせずに猪熊入道を倒してしまいましたね。

果たしてこの先どうなるのか?

それではアヤシモンネタバレ4話最新確定と予想!タイマンで戦わないと意味がない理由は?についてご覧ください。

 

アヤシモンネタバレ4話予想!

 

アヤシモンネタバレ4話予想!タイマンで戦わないと意味がない理由は?

うららは2話でも3話でも妖し者と戦う場合にはタイマンをしないといけないと言っていましたね。

もちろんタイマンではなくても倒せることは倒せるみたいですが。

ただうららは「タイマンで倒さないと意味がない」と語っていました。

うららは組を立ち上げて炎魔会を潰すことが目的です。

タイマンをすることによってその者の実力を正式に認めさせるというようなルールなんでしょうか。

 

アヤシモンネタバレ4話予想!マルオが助けた妖し者は?

マルオが助けた妖し者はどう見ても組長ではなく下っ端のような感じでした。

妖し者としても弱い感じでしたね。

マルオは弱い妖し者に事務所をくれといって猪熊入道を倒しています。

恐らく次回弱い妖し者の名前や所属している組が判明するんじゃないでしょうか。

 

アヤシモンネタバレ4話予想!マルオは本当に人間?

妖し者相手にも圧倒的な強さを誇るマルオ。

1992年代のジャンプヒーローにあこがれ鍛えたことで超人的な能力を持っています。

しかしまだ出生の秘密は語られていません。

顔の傷は父親につけられたもののようですがその理由も一理ありそうです。

 

アヤシモンネタバレ4話予想!鬼王を殺したのは誰?

うららは鬼王は殺されたと睨んでいます。

2年前に鬼王が死んだことで炎魔会から組が分裂して覇権争いの最中です。

その中でも特に警戒するのは4つの組織だとのこと。

4つの中で組として存続しているのは2代目が率いる新生”炎魔会”。

なんとなく2代目が怪しい気もしますがそんな簡単な話なんでしょうか。

色々と複雑な裏事情なんかがありそうですね。

 

アヤシモンネタバレ4話予想ツイート!

アヤシモン3話を読んだ方の感想や予想を紹介します。

 

アヤシモンネタバレ4話確定速報!

アヤシモン4話が確定次第追記します。

 

まとめ

今回はアヤシモンネタバレ4話最新確定と予想!タイマンで戦わないと意味がない理由は?と題してお届けしてきましたが如何でしたでしょうか。

まだまだ始まったばかりのアヤシモンなのでこの先の展開がどう転んでいくのか楽しみですね。

次回は12月13日(月)発売の5話についてお届けします。

皆さんの予想などあればぜひ教えて頂ければ記事内にて記載させて頂きます。

最後までお読み頂き有難うございました。