ゴールデンカムイ265話ネタバレ最新確定と予想!ソフィアと長谷川さんの再開はどうなる?

ゴールデンカムイ265話ネタバレ最新確定と予想!ソフィアと長谷川さんの再開はどうなる?
Pocket

今回はゴールデンカムイ(金カム)265話ネタバレ最新確定と予想!ソフィアと長谷川さんの再開はどうなる?と題してお届けしていきます。

2021年1月21日(木)発売のヤングジャンプでゴールデンカムイ(金カム)の265話が掲載されます。

前話の264話ではソフィア月島たちの戦い、杉本と白石のやり取りなどが描かれました。

そしてまさかの形でのソフィアと長谷川さん(鶴見中尉)の再開。

詳しくは「ゴールデンカムイ(金カム)264話ネタバレ感想!ソフィアが人質にとられる!」をご覧ください。

それではゴールデンカムイ(金カム)265話ネタバレ最新確定と予想!ソフィアと長谷川さんの再開はどうなる?について見ていきましょう。

またゴールデンカムイ最新刊24巻はもうご覧になりましたか?

24巻をまだ読んでいない方はこの機会に読んでみては如何でしょうか。

電子書籍なら今すぐ無料で読めますし、わざわざ書店に行って売り切れということもありません。

はっち
とにかく最新刊を読みたい、1巻だけ試しに読んでみたい場合にどこかいいサイトないかな?
あけびちゃん
それならU-NEXTがおすすめ!!今なら31日間無料体験も出来るし動画やアニメも見れるのよ

\今すぐ31日間無料体験できる!/

>>今すぐゴールデンカムイ最新刊を読む<<

 

ゴールデンカムイ265話ネタバレ予想!

 

鶴見中尉はソフィアに正体を明かすのか

まさかの再開を遂げた鶴見中尉とソフィア。

鶴見中尉もソフィアも過去の出会いから雰囲気が変わり過ぎてお互いに気づいていない様子。

だが、鶴見中尉が写真を見たことによりソフィアだと気づいてしまう。

鶴見中尉からしたらソフィアは妻と子供を殺した張本人。

ここで鶴見中尉は正体を明かしてソフィアの気持ちを揺さぶるのかどうか気になりますね。

 

ソフィアは長谷川さんにどう接するのか

ソフィアは未だ鶴見中尉が長谷川さんだとは気づいていません。

眼を覚ましたとしてもその容貌に気づくことはなさそうです。

鶴見中尉がもし自分の正体を明かした場合ソフィアはどうするんでしょう。

過去に長谷川さんの妻と子供を殺したと言う自責の念があるソフィアは葛藤するでしょう。

その結果ソフィアはどんな選択をするのか。

長谷川さんとアシリパ、複雑な思いが交錯しそうです。

 

杉本達は鶴見中尉を見つけることが出来るのか

教会に隠れた鶴見中尉達。

このままでは杉本達は見つけることは出来なそうです。

蒸気ポンプ車が近くに乗り捨てられているのを発見はするでしょうがそこから探し当てるのは難しそうですよね。

鶴見中尉もわざわざ外に見張りを配置するような危険は冒さないはず。

ただ、もしかしたら鶴見中尉がソフィアに正体を明かす際に部下たちを外に出す可能性も?

用心深い鶴見中尉がそんなことはしないとは思いますが・・・。

 

尾形と頭巾ちゃんは対峙するのか

261話で尾形が自分が頭巾ちゃんだったら煙の少ない工場の風上へ位置を取ると予想しています。

一方外で尾形を狙う頭巾ちゃんも自分が尾形だったらと尾形と同じ動きを予想し、尾形は敵の側面に回り込むため風下から煙に紛れて出てくるはずだと予想します。

頭巾ちゃんの考えであれば尾形が出てくることにより頭巾ちゃんが優位のように思えますが、尾形も一向に動きのない頭巾ちゃんに対し勘繰るでしょうね。

煙に紛れていればなんとか動けるかもしれませんが、どこかから狙われていると考えるとそんな簡単に動けそうもないです。

まだこの二人のその後の動きがないので気になるところですね。

 

土方が杉本達と合流する?

前話で陽動作戦に引っ掛かってしまった土方。

囲まれた第七師団の隊員を返り討ちにするのは確実でしょう。

その後恐らく鶴見中尉を探している途中に杉本達に追い付くのではないでしょうか。

杉本達と合流した土方は鶴見中尉がアシリパを連れているはずだと伝える。

そして3人で鶴見中尉を探すことになるんじゃないでしょうか。

 

ゴールデンカムイ265話ネタバレ予想ツイート!

ゴールデンカムイ264話を読んだ方の感想や予想を紹介します。

 

ゴールデンカムイ265話最新確定速報!

2021年1月21日(木)発売の265話が確定次第追記します。

 

まとめ

今回はゴールデンカムイ265話ネタバレ最新確定と予想!ソフィアと長谷川さんの再開はどうなる?と題してお届けして来ましたが如何でしたでしょうか。

遂に再開したソフィアと長谷川さん(鶴見中尉)。

この二人の再開が今後大きな動きを見せそうですね。

次回は266話についてお届けします。

最後までお読み頂き有難う御座いました。