ブラクロ269話ネタバレ最新確定と予想!リーベが悪魔を倒すためにアスタと本気で戦った結果は?

ブラクロ269話ネタバレ最新確定と予想!リーベが悪魔を倒すためにアスタと本気で戦った結果は?
Pocket

10月24日最新情報追記しました。

今回はブラッククローバー(ブラクロ)269話ネタバレ最新確定と予想!リーベが悪魔を倒すためにアスタと本気で戦った結果は?と題してお届けしていきます。

2020年10月26日(月)発売の週刊少年ジャンプにて「ブラッククローバー」の269話が掲載されます。

前回の268話では悪魔の生い立ちが語られました。

そしてあの女性との関係も明確になりました。

詳しくは前記事「ブラッククローバー(ブラクロ)268話ネタバレ最新確定と予想!アスタの悪魔は父親ではない?」をご覧ください。

それではブラッククローバー(ブラクロ)269話ネタバレ最新確定と予想!リーベが悪魔を倒すためにアスタと本気で戦った結果は?についてご覧ください。

後半はネタバレになっているのでご注意ください。

またブラクロの最新刊26巻はもうご覧になりましたか?

まだ読んでいない、今までの話を読み返したいという方は電子書籍もお勧めです。

電子書籍なら今すぐ無料で読めますし、雨の中わざわざ書店に行って売り切れということもありません。

また部屋を圧迫することもありません。

>>今すぐブラッククローバー(ブラクロ)最新刊を読む<<

 

ブラクロ269話ネタバレ最新予想!

 

アスタと悪魔の戦いが始まる

前巻でアスタはリーベが本気で攻撃してきていないといい戦うことをしませんでした。

しかし、リーベは回想後に本気になりました。

元々冥府でも悪魔に虐げられていたリーベ。

人間界で手にした幸せを奪ったルチフェロ。

リーベは悪魔に対して本気で悪魔を恨んでいます。

その為、アスタがリーベの力を使いこなせるように本気で戦うんじゃないでしょうか。

 

リチタはやはりアスタの母親だった?

リチタは自身が相手の魔力も生命体も吸い取ってしまう特異な体質でした。

その為ひとりぼっちで生活をしていました。

魔力のないリーベはその影響を受けない為に一緒にいられました。

ルチフェロが出てきたときリチタは「今度は・・・はなさない!!!」と宣言しています。

あのシーンは恐らく協会の前に置かれたアスタではないでしょうか。

とすれば、やはりアスタの母親というのがリチタで間違いないんじゃないでしょうか。

 

アスタとリーベは兄弟みたいなもの

リチタがアスタの母親であるのであればリーベとは兄弟みたいなものですね。

アスタは母親の記憶がありません。

しかし真っすぐな心の持ち主の為悪魔を倒そうとしています。

なんとなくリーベを育てたリチタの性格と似ているような気もします。

リーベはリチタに育てられたことにより、リチタのことは本当の母親みたいに思っています。

血は繋がっていなくとも、兄弟みたいなものじゃないでしょうか。

リーベはアスタがリチタの息子だということを今後気づくんじゃないでしょうか。

 

リチタとヘンリーの関係は?

リチタは魔力と生命力を吸い取ってしまう体質でした。

どこかで見たことあるようなと思ったらヘンリーも魔力を吸い取ってしまうんですよね。

偶然にしては出来過ぎのような気がします。

もしかしたらヘンリーの先祖がリチタと関係している可能性もありそうですね。

 

ブラクロ269話ネタバレ予想ツイート!

ブラクロ268話を読んだ方の感想や予想を紹介します。

 

ブラクロ269話最新確定速報!魔法が使えないヤツ

 

リーベの気持ちにアスタが答える

前巻でリーベの過去が描かれ、リーベが悪魔に対する感情が明らかになりました。

アスタを殺す気はなかったリーベですが、本気になったことでアスタにも気が変わったことが感じられました。

リーベから出るとてつもない怒りと憎しみ、そして悲しみ。

アスタはリーベにも理由があることを察します。

そしてリーベに「じゃあ戦ってその気持ちも受け止めて・・・俺が勝つ!!」と宣言します。

リーベは「ふざけるな!魔法も使えねー片腕のヤツが勝てるか!」と叫びながらアスタを攻撃します。

アスタはリーベの攻撃を交わしリーベの頬に一発。

「ふざけてねぇ!オレはこの肉体で勝つ!」

魔力がないことで誰よりも身体能力を高めてきたアスタ。

 

リーベの悪魔への憎しみ

リーベは5つ葉のグリモワールから次々と剣を召喚します。

グリモワールからヤミ団長の刀が出た瞬間アスタは刀を手にします。

リーベが次々と刀を操りアスタを攻撃します。

リーベはアスタを攻撃しながらグリモワールに封じ込められていた時の記憶を思い出します。

何もないところを漂っているような感じ、そこでひたすらに悪魔を呪い続けていたこと。

そこでリーベに発現したのが魔法を打ち消す反魔法だったこと。

リーベは力を手にしたがグリモワールからは出られなかった。

そんな時にグリモワールがアスタを選んだ。

リーベは自身が現世に出るにはアスタの体を奪ってでもと思っていた。

 

アスタの成長がリーベを打ち倒す

そんなリーベの情念が負けるわけがないと。

しかし、アスタも成長していないわけではなかった。

過去に戦ってきた仲間たちとの戦い方を身につけていた。

様々な魔法剣士を見てきたことにより少しでも魔導士たちの動きに近づけるように。

どれだけ鍛えても肉体には限界があり、強力な魔法には勝てない。

だが、アスタの努力は反魔法の悪魔との一戦において無駄ではなかった。

アスタの後ろにはヤミはじめマルスやキアト、ファンゼルやパトリなど。

アスタは戦いの中で彼らの動き方を意識していた。

そしてアスタの手にしたヤミの刀がリーベを打ち倒す。

 

まとめ

今回はブラッククローバー(ブラクロ)269話ネタバレ最新確定と予想!リーベが悪魔を倒すためにアスタと本気で戦った結果は?と題してお届けして来ましたが如何でしたでしょうか。

アスタの悪魔の過去が判明し、ようやくアスタも悪魔の力を使えるようになりますね。

次回は11月2日(月)発売の270話についてお届けします。

最後までお読み頂き有難う御座いました。

>>ブラッククローバー(ブラクロ)最新刊無料で電子版を読む方法は?

>>ブラッククローバー(ブラクロ)最終回ネタバレ予想!