ブラクロ268話ネタバレ最新確定と予想!アスタの悪魔は父親ではない?

ブラクロ268話ネタバレ最新確定と予想!アスタの悪魔は父親ではない?
Pocket

今回はブラッククローバー(ブラクロ)268話ネタバレ最新確定と予想!アスタの悪魔は父親ではない?と題してお届けしていきます。

2020年10月17日(土)発売の週刊少年ジャンプにて「ブラッククローバー」の268話が掲載されます。

前回の267話ではアスタと悪魔の回でしたね。

そして最後に悪魔の記憶に現れた彼女。

詳しくは前記事「ブラッククローバー(ブラクロ)267話ネタバレ最新確定と予想!アスタの出生の秘密が悪魔との戦いで明らかに?」をご覧ください。

それではブラッククローバー(ブラクロ)268話ネタバレ最新確定と予想!アスタの悪魔は父親ではない?についてご覧ください。

後半はネタバレになっているのでご注意ください。

またブラクロの最新刊26巻はもうご覧になりましたか?

まだ読んでいない、今までの話を読み返したいという方は電子書籍もお勧めです。

電子書籍なら今すぐ無料で読めますし、雨の中わざわざ書店に行って売り切れということもありません。

>>今すぐブラッククローバー(ブラクロ)最新刊を読む<<

 

ブラクロ268話ネタバレ最新予想!

悪魔の記憶にある彼女はアスタの母親?

前巻でアスタの言葉に反応した悪魔の記憶に出てきた女性。

皆さんも確実にあの女性がアスタの母親ではないかと予想したんじゃないでしょうか。

髪型も目の形もそっくりですからね。

今までアスタの出生の秘密は明らかにされてきませんでした。

今回悪魔と面と向かったことで出生の秘密が明らかになりそうです。

 

アスタの悪魔とアスタの関係は?

気になるアスタの悪魔について、アスタの父親ではないかという声もあります。

あながち間違いではなさそうですが、果たしてどうなんでしょうか。

個人的には直接の父親ではないんじゃないかと予想します。

確かに悪魔はアスタの母親らしき女性と面識はあるみたいですが。

恐らくアスタの父親と過去に何かあったのではないでしょうか。

 

アスタの父親は悪魔に殺された?

以前にアスタがダンテにやられた際にアスタのものではない記憶の回想がありました。

そのシーンでは明らかにアスタの父親と思える人物の言葉が回想されました。

その人物の胴には傷なのか悪魔の呪いなのか・・・黒い影がありました。

その回想シーンの後にアスタが悪魔化して立ち上がっています。

あの回想シーンは悪魔の回想シーンと考えると、息子を頼むという約束を守ったんじゃないかとも予想できます。

 

アスタの父親は人間から悪魔になった?

元々は人間だったアスタの父親。

アスタの父親は過去に悪魔と戦ったことがあるんじゃないでしょうか。

その時アスタの父親も悪魔憑きとなるも悪魔に自身の全てを代償として力を借りてしまった。

結果、悪魔に体を支配されてしまった。

その為アスタの悪魔はアスタに似ているとも考えられそうですね。

 

ナハトの家族は悪魔に殺された?

ナハトがアスタを連れて行った家は過去にナハトが家族と住んでた家のように見えます。

しかし、今ではその家族もいない感じです。

写真立ての中の顔が消されているのはナハトが自身で消したんじゃないでしょうか。

ナハトは最初からまじめだったかもしれませんが、その分家族に心を開かない子供だった。

そんなナハトは家族からも疎外感を感じていた。

そんな家族を憎んでいくうちに悪魔が現れ、ナハトと契約して家族を殺してしまった。

いずれにせよナハトの過去が気になりますね。

 

ブラクロ268話ネタバレ予想ツイート!

ブラッククローバー(ブラクロ)の268話を読んだ方の感想や予想を紹介します。

 

ブラクロ268話最新確定速報!悪魔

 

悪魔は魔力がなかった!?

悪魔は冥府で生まれるらしい。

生まれた時から悪魔の中で序列が出来ていて暇つぶしに自分より弱い者をいじめている。

アスタの悪魔は生まれた時から魔力がなかったらしい。

その為生まれた時から周りにいじめられていた。

そして悪魔達は冥府が退屈なため人間界に行きたがっていた。

 

アスタの悪魔は死にかけていた

ある日アスタの悪魔は上位の悪魔に冥府の門に向かって投げられた。

本来であれば冥府の門にぶつかってしまうところだがアスタの悪魔は魔力がないためすりぬけてしまった。

そして血だらけのまま人間界に現れた。

いくら子供と言えど悪魔、周りの人間たちは恐れた。

そんな時アスタの悪魔は魔力の強い人間に追われ逃げた先で体が動かなくなり死を覚悟した。

 

アスタの悪魔を育てたのはアスタの母親だった!?

目を覚ました悪魔の目の前には一人の女性が。

その女性は5つ葉のグリモワールを持っていた。

そして悪魔と会った。

その女性は近くにいるものの魔力や生命力を奪ってしまう体の為一人で生きていた。

ヘンリーと同じ体質なのが気になるところですが。

そして悪魔は魔力を持たない、悪魔だからなのか生命力も吸われない。

そして悪魔は女性の子供になった。

 

悪魔の名前はリーベ

女性とリーベは一緒に生活をし、食事をし楽しい生活を送った。

釣りをしたり、雪だるまを作ったり。

その女性はリーベの世界を変えた。

そして「悪魔だからって絶対に悪い奴だって決まってるわけじゃないでしょ」

女性はひとりぼっちの苦しみから救ってくれたリーベにお礼を言う。

 

ルチフェロによってリチタは殺された

そんなときリーベの体を使ってルチフェロが現れる。

人間と契約しないで人間界にいるリーベを見つけたらしい。

ルチフェロはリーベの体を使って自分の肉体を人間界に顕現する方法を探そうともくろんでいた。

しかしリチタはルチフェロの魔力を吸いルチフェロをリーベから話そうとする。

その記憶には過去に置き去りにせざるを得なかった自分の子供の姿が。

その時ルチフェロの力ががリチタを貫く。

 

リチタはリーベを5つ葉のグリモワールに閉じ込めた

リチタはリーベを守るためリチタの魔法でリーベを5つ葉のグリモワールに閉じ込めることにする。

リチタは死の間際にリーベに生きてと伝える。

「私の愛する息子」

そしてリーベは5つ葉のグリモワールに封印された。

アスタの出生の秘密がこれで明らかになりましたね。

 

まとめ

今回はブラッククローバー(ブラクロ)268話ネタバレ最新確定と予想!アスタの悪魔は父親ではない?と題してお届けして来ましたが如何でしたでしょうか。

遂にアスタの出生の秘密が明かされようとしています。

この先の展開も非常に気になります。

次回は10月26日(月)発売の269話についてお届けします。

最後までお読み頂き有難う御座いました。

>>ブラッククローバー(ブラクロ)最新刊無料で電子版を読む方法は?

>>ブラッククローバー(ブラクロ)最終回ネタバレ予想!