ブラクロネタバレ272話最新感想!遂にアスタとリーベが同化する?

ブラクロネタバレ272話最新感想!遂にアスタとリーベが同化する?
Pocket

今回はブラッククローバー(ブラクロ)ネタバレ272話最新感想!遂にアスタとリーベが同化する?と題してお届けしていきます。

2020年11月21日(土)発売予定の週刊少年ジャンプにて「ブラッククローバー」の272話が掲載されました。

前回の271話では遂にアスタ・リーベとナハトの戦いが始まりました。

まさかのナハトが悪魔同化の姿を見せたことで従魔の儀がどんな儀だったのかが判明しました。

詳しくは「ブラクロ271話ネタバレ最新確定と感想!リーベは小さくなりナハトは悪魔と同化!」をご覧ください。

またブラクロの最新刊26巻はもうご覧になりましたか?

まだ読んでいない、今までの話を読み返したいという方は電子書籍もお勧めです。

電子書籍なら今すぐ無料で読めますし、雨の中わざわざ書店に行って売り切れということもありません。

置き場所も必要ありませんし、外出先でも読むことが出来ます。

>>今すぐブラッククローバー(ブラクロ)最新刊を読む<<

 

ブラクロ272話最新確定速報!暗獄の狩り場

 

ユノの修行に付き合ったのはランギルス

アスタが修行をしている間ユノも自身の力を磨いていました。

一人で崖に無数の技を放っています。

その時ユノが何かを感じ、隠れてみていないで出てくればどうかと声を掛けます。

そこに現れたのは金色の夜明けの騎士団元副団長のランギルス

完全に離脱していたと思われた彼がいきなり現れましたね。

なんだか以前に比べ雰囲気が柔らかくなった気がします。

 

ランギルスは相変わらず素直じゃない

ユノの「元」という言葉に相変わらず嫌味な奴だと言うランギルス。

ユノも「あなたには負けますよ」と返す。

ランギルスがいつも小うるさい精霊はどうしたのかと問いかけると、ベルは今グリモワールから出てこないとのこと。

ベルがグリモワールに入っているのは珍しいですが何かありそうな雰囲気ですね。

ユノはゼノンを倒す算段はついている、しかし実際の効果が確かめられないと思いつつ、何をしに来たのかと問いかける。

ランギルスは空間魔法の相手が必要だと思ったから、しょうがないから修行に付き合ってあげようかと答える。

ユノは本当なら自分だけでなんとかしたいところだが、これは金色の夜明けの問題だと。

ランギルスも強くなっているんだから、よろしくお願いしますと丁寧に答える。

ランギルスはまだまだ生意気だけど少しは素直になったんじゃないかと言う。

どっちもどっちですね(笑)

お互いに少しは素直になって一つの目的に向かう同志として協力することは素晴らしいですが。

 

ナハトが強すぎてアスタとリーベは敵わない

何度やってもナハトに勝てない二人。

しかもアスタからしたらまだナハトは本気じゃないと感じる。

改めて悪魔同化の力の凄さを実感する。

そしてなぜアスタとリーベが出来ないのか、同化していないにもかかわらずアスタが受けた傷はリーベにもいっているのにと考える。

アスタは傷だらけの体を這わせながらお菓子BOXの元へ。

お菓子BOXの中には大量のお菓子が。

なんと、このお菓子は食べると傷と体力が回復するお菓子だとか。

これを作ったのはスペード王国のレジスタンスの人らしい。

これ、戦闘中に食べられればかなり有効じゃないですか。

 

アスタのひらめきで二人が合体!

アスタはお菓子を食べたことで閃き、リーベに付き合うように言う。

リーベはこーゆー時のアスタは一割の確率でとんでもねー正解を引き当てると思い協力する。

そして出来た新たな技は・・・アスタがリーベを肩車で合体・・・・。

残念、フツーに9割のダメな方だったとリーベが覚めた顔で思う。

アスタにふざけるなと言うリーベと、ふざけてねぇと反論するアスタ。

その姿を見てナハトは兄とのやり取りを思い出す。

遂にナハトには兄がいたことが判明しましたね。

しかも兄は自由な人だということが分かりました。

 

2日間の修行が終わる

そろそろ集合の時間だとナハトが言う。

二人は二日経ったことに気づかないほど夢中に修行していた。

結局覚醒しなかった二人に対し、ナハトは仕方がない、どうせダメならここで死ねと言い、マナゾーン「暗獄の狩り場」を展開する。

何も見えない暗闇の中、アスタは見えない相手からの攻撃を受ける。

気も何も感じない中での攻撃、ナハトは容赦なくアスタに攻撃をする。

アスタは何も感じない闇から忍び寄る死、これが真の恐怖だと察する。

 

アスタ遂に新たな力を手に入れる

アスタとリーベが共に思う。

なんで悪魔同化(ユナイト)できねーんだ。

力を手に入れたいリーベとアスタの気持ちは一つのはず。

アスタはヤミ団長を助けるために、リーベはリチタの仇を討つために。

ここで死ぬわけにはいかない、そしてお互いが相手を死なせるわけにはいかない

二人の思いが同化したときナハトの目に映ったのは、新たなる力を手に入れた二人だった。

 

ブラクロ272話ネタバレツイート

272話を読んだ方の感想を紹介します。

 

まとめ

今回はブラクロネタバレ272話最新感想!遂にアスタとリーベが同化する?についてお届けして来ましたが如何でしたでしょうか。

遂にアスタとリーベが新たな力を手に入れました。

果たしてどんな力なのかが気になりますね。

次回は、11月30日(月)発売予定の273話についてお届けします。

最後までお読み頂き有難う御座いました。

>>ブラクロ最新刊無料で電子版を読む方法は?

>>ブラクロ最新刊発売日はいつ?

>>ブラクロ最終回ネタバレ予想!