チェンソーマン73話ネタバレ最新確定と予想!銃の悪魔の肉片をかけた戦いが始まる

チェンソーマン73話ネタバレ最新確定と予想!銃の悪魔との戦いが始まる
Pocket

チェンソーマンの最新刊7巻が発売されましたね。

遂にサンタクロース編の始まりですね!

今回はチェンソーマン73話ネタバレ最新確定と予想!銃の悪魔の肉片をかけた戦いが始まると題してお届けしていきます。

2020年6月15日(月)発売の週刊少年ジャンプにて「チェンソーマン」の73話が掲載されます。

前回の72話ではアキの墓参りからの北海道旅行。

そこで銃の悪魔との戦いを放棄しようと決断したアキ。

詳しくは前記事「チェンソーマン72話ネタバレ最新確定と予想!パワーはこの先どうなるのか」をご覧ください。

それではチェンソーマン73話ネタバレ最新確定と予想!銃の悪魔の肉片をかけた戦いが始まるについて見ていきましょう。

後半はネタバレになっているのでご注意ください。

 

チェンソーマン73話ネタバレ最新確定と予想!銃の悪魔の肉片をかけた戦いが始まる

前回はアキの墓参りを兼ねた北海道旅行のシーンでしたね。

雪降る景色に浸るアキとデンジ。

アキは銃の悪魔との戦いを放棄する選択をしました。

残りの余命をまったりと3人で過ごしたくなったのかもしれません。

そこで今回もこの先の展開をズバリ予想してみました。

 

銃の悪魔討伐遠征隊が明らかに

遂に近く銃の悪魔討伐遠征隊が組まれることが明らかに。

サンタ編でだいぶ少なくなったメンバーですが岸部隊長は補充が利くと言っています。

しかも公安屈指の部隊が集まるということで更にやばいメンバーが集まりそうです。

恐らく日本だけではなく、海外のメンバーも集まるんじゃないでしょうか。

京都のメンバーは瞬殺でしたが、それ以上に強いメンバーが集まるんでしょうね。

さらに新しい魔人なども加わりそうで楽しみですね。

 

アキが公安4課から除隊

ないとは思うんですが、前号で4課を不参加にして欲しいと伝えたアキ。

ですが、銃の悪魔を討伐するにはデンジの力は必要になるはず。

そう考えると4課の不参加は却下されるでしょう。

それでも戦いを放棄すると判断した場合アキは4課から除隊されるんじゃないでしょうか。

さすがにないとは思いますが、もしかしてもあり得ます。

なんせチェンソーマンですからね。

 

海外のデビルハンター達の活躍

今後銃の悪魔を討伐するにあたり各国のデビルハンターも集まるんじゃないでしょうか。

そこでサンタ編でデンジを倒そうとした彼らみたいな感じで、各国のデビルハンターの紹介シーンが描かれるんじゃないでしょうか。

恐らく各国のデビルハンターはマキマさん以外は範疇にないのではないでしょうか。

よくあるあるのお前らがいなくてもオレらで倒せるぜてきなのり。

せいぜい俺らの邪魔をするなよみたいな感じな気がしますね。

 

73話の感想みんなの声

 

73話最新確定速報!日常の終わりに

前号ではアキが銃の悪魔討伐遠征から4課を除外してくれと上伸していました。

今回はその続きですがまた話が急展開です。

 

急遽マキマに呼び出される3人

闇の悪魔に怯えていたパワーですが、急に夜叫ばなくなりました。

それどころか至って落ち着いた感じです。

相変わらずの虚言というか妄想癖で、地獄で闇の悪魔を倒したことがあるかもしれんと楽観的。

とにかくパワーについてはもう問題なさそうですね。

そんな中、明日からアキが仕事だという矢先に電話がなりマキマさんに呼び出されることに。

デンジとパワーも一緒にマキマさんの元へ。

 

銃の悪魔は既に倒されていた!?

まずマキマさんは岸部隊長からアキが4課を銃の悪魔討伐遠征は不参加でという要望を受け入れると。

ただ、デンジとパワーには作戦に参加してもらうとのこと。

4課が不参加であるならば、退魔7課に一時的に加わって作戦を遂行させるらしい。

で、機密事項を説明するからアキには出て行ってもらうと、相変わらずストイックなマキマさん。

アキの何とも言えない表情をよそに、デンジとパワーは参加すると表明。

その二人をみてやっぱり自分も参加をするというアキ。

結論、4課は銃の悪魔討伐遠征に参加するに落ち着きました。

そして、マキマさんの口から口外禁止の衝撃的な内容が。

「銃の悪魔はすでに倒され拘束されている」

ええええええええ?

銃の悪魔を倒すのが目的だったんじゃないの?

どういうことーって感じですね(;^ω^)

 

事態は対悪魔ではなく、対国の戦いへ

まさかの銃の悪魔の衝撃的な事実。

本体はアメリカ・ソ連・中国で約60%を所持し、その他の国が4%、そして残りの37%が肉片として世界中に散っていると。

実は今まで出てきたサムライソードや黒瀬を殺した3兄弟も銃の悪魔とは契約していなかった。

あの銃は契約ではなく、国が裏で作っていた銃だった。

どこの国も国際法に基づき銃の製造は禁止されているものの、国が裏で作った銃を銃の悪魔と契約して手に入れたということにして売り買いをしていたとか。

しかし銃の悪魔が倒されていることは機密事項なので、皆銃の悪魔と契約したという嘘を本気に思ってしまう。

そうなると銃の悪魔の肉体を多く持っている国が必然的に強くなる。

そして今回の任務は銃の悪魔を倒しに行くわけではなく、各国が持っている銃の悪魔の肉片を集めに行く戦い。

これはスケールの大きい話になってきましたね。

まさかの各国のデビルハンターと共闘するのではなく、戦うことになるとは。

そして、未来の悪魔がアキに見せた驚愕の未来。

アキとパワーはデンジにぐちゃぐちゃに殺される。

その後悪魔に最も恐れられる悪魔が現れるだろう!

まさかのアキとパワーが死ぬフラグ。

しかも最も恐れられる悪魔って・・・・

以前に地獄で聞いた音はチェンソーの音だと言っていたことがありますが。

それって・・・覚醒したノコギリの悪魔では・・・。

 

まとめ

今回はチェンソーマン73話ネタバレ最新確定と予想!銃の悪魔の肉片をかけた戦いが始まると題してお届けして来ましたが如何でしたでしょうか。

2週にわたってほっこりとさせられましたが、また激しい毎日が帰ってきそうです。

まだまだ謎も多いチェンソーマン。

果たしてどんな展開になるのか非常に楽しみです。

次回は6月22日(月)発売の74話についてお届けします。

今週も最後までお読み頂き有難う御座いました。

過去記事はこちら