ブラクロネタバレ最新263話確定と予想!ナハトがスペード王国の情報を語る

ブラクロ263話ネタバレ最新確定と予想!ナハトがスペード王国の情報を語る
Pocket

今回はブラッククローバー(ブラクロ)ネタバレ最新263話確定と予想!ナハトがスペード王国の情報を暴露すると題してお届けしていきます。

2020年9月7日(月)発売の週刊少年ジャンプにて「ブラッククローバー」の263話が掲載されます。

前回の262話ではナハトの連れてる悪魔が判明しました。

また久しぶりの団長会議で他の団長やユノのやり取りが見られました。

詳しくは前記事「ブラッククローバー(ブラクロ)262話ネタバレ最新確定と予想!ナハトはスペード王国で悪魔付きになった?」をご覧ください。

それではブラッククローバー(ブラクロ)ネタバレ最新263話確定と予想!ナハトがスペード王国の情報を語るについてご覧ください。

後半はネタバレになっているのでご注意ください。

またブラッククローバー(ブラクロ)の最新刊25巻はもうご覧になりましたか?

まだ読んでいない、今までの話を読み返したいという方は電子書籍もお勧めです。

電子書籍なら今すぐ無料で読めますし、外出自粛や雨の中わざわざ書店に行って売り切れということもありません。

>>今すぐブラッククローバー(ブラクロ)最新刊を読む<<

 

ブラクロネタバレ263話最新予想!

ヤミとヴァンジャンスが連れ去られ久々に集まったクローバー王国の団長達。

ヴァンジャンスの代わりに出席したヤミの落ち込みようがやばいですね。

ナハトは一体団長会議で何を話すんでしょうか。

 

ナハトがスペード王国の内情を語る

恐らく前号の流れからするとナハトがメインとなるんではないでしょうか。

スペード王国に長い間潜入していたナハト。

なぜスペード王国に潜入していたのか。

ヤミからの指示で潜入していたいのか。

ナハトはスペード王国でどんな情報を得たのか。

やはり気になるのはナハトがどうしてスペード王国に潜入していたのかではないでしょうか。

団長達の中にはナハトのことを知らない団長もいるかもしれません。

そう考えるとナハトの過去が語られるかもしれません。

 

ナハトがヤミとヴァンジャンスの救出作戦を提案する

スペード王国に詳しいナハト。

現状団長達の中でもそこまでスペード王国に詳しい団長はいなそうです。

長い間スペード王国に潜入していたナハトであれば、ヤミとヴァンジャンスの行方も分かるんじゃないでしょうか。

前回「ヤミが死ぬまでにはまだ時間がある」と公言していたナハト。

恐らくクリフォトの樹完成までにはまだ時間がかかるということでしょう。

そしてゼノンとヴァニカの居場所もナハトにはわかるんじゃないでしょうか。

そこまで焦っていないナハトだからこそ、現実的な救出作戦を提案する気がします。

 

ハート王国にいる騎士団たちの安否は?

ハート王国でヴァニカにより大爆発を受けたクローバー王国の騎士団員たち。

ロロペチカを失った今ハート王国は壊滅的状況です。

その中でハート王国にいた騎士団員たちはどうなったんでしょうか。

恐らく死んではいないけど、戦いと爆発の影響で大けがをしている可能性もあります。

あれ以降全く情報がないため、ハート王国の実情が描かれるかもしれません。

 

ブラクロ263話ネタバレ予想ツイート!

 

ブラクロ263話最新確定速報!影の情報

登場したときからナハトは悪魔憑きだったことは以前に判明しました。

今回団長会議で突然現れたナハト、やはり他の団長達は彼を知らなかったみたいです。

不審な人物が現れたと思ったノゼルやフエゴレオン達が臨戦態勢を取ろうとした瞬間。

ノゼル・フエゴレオン・シャーロット・ジャックの背後に4体の悪魔が出現。

そうナハトの悪魔は1体だけではなかったんです。

しかも以前に見た悪魔とは別の悪魔。

ナハトには一体何体の悪魔が憑いているのか気になります。

ちなみにユリウスはナハトのことを知っていました。

そしてジャックも以前に見たことがあるみたいですが、ナハトの気になる一言。

「そいつはもういない」

意味深な言葉ですね。

 

クリフォトの降臨の儀の内容とは?

スペード王国に潜入していたナハト。

ここでクリフォトの樹の詳細が語られました。

やはりヤミとヴァンジャンスはクリフォト降臨の儀の生贄として捧げられると。

そして、クリフォトは7日間かけて降臨し始める。

冥府の門は7つの門があり、徐々に開かれていくと。

更にその階層には悪魔が点在していて、階層が深くなればなるほど悪魔も強くなっていく。

上の悪魔の方でダークトライアドと同等レベル、更に下の方の悪魔はそれ以上とのこと。

最後の悪魔はやはりルチフェロ、ルチフェロが降臨した時点で世界は終わる。

7つの階層なのに10体の悪魔がいて更にダークトライアドより強いって絶望的な気が。

以前は半年間の修行があったけど、今回は7日間の猶予しかないって・・・。

 

遂にスペード王国に乗り込む

逆に言えば7個目の門が開くまではヤミとヴァンジャンスは生きている。

そしてナハトがここまで理不尽な悪を恨んでいるということは過去に何かあったんでしょうね。

ユリウスもナハトが悪魔付きになったことは知らなかったようですし。

そしてナハトが提案した内容は、アスタを最強にすること。

やはり悪魔に対してもアンチ魔法が切り札になる可能性とにらんでいますね。

3日後に冥府の門が開かれる、その前に二人を取り返しクリフォトの樹を消滅させる。

その為アスタを中心に悪魔に勝てる可能性がある精鋭を集めてスペード王国を急襲する。

これがナハトの作戦です。

果たしてどんな精鋭が選抜されるのか。

 

まとめ

今回はブラッククローバー(ブラクロ)ネタバレ最新263話確定と予想!ナハトがスペード王国の情報を語ると題してお届けして来ましたが如何でしたでしょうか。

ナハトの出現によってまた新たな展開になりそうですね。

また、久々の団長会議の行く末も気になります。

次回は9月14日(月)発売の264話についてお届けします。

最後までお読み頂き有難う御座いました。

>>ブラッククローバー(ブラクロ)最新刊無料で電子版を読む方法は?

>>ブラッククローバー(ブラクロ)最終回ネタバレ予想!