今夏公開!映画「ゴーストブック おばけずかん」について

今夏公開!映画「ゴーストブック おばけずかん」について
Pocket

「大人が知らないベストセラー」として知られ、全国の小学校の図書室であまりの人気になかなか借りられないという、「おばけずかん」シリーズ。この人気書籍を原作とした映画『ゴーストブック おばけずかん』が、2022年7月22日(金)に公開されます。

ストーリー

学校中で噂になっている、夜中に子供たちの枕元に現れて「願いを叶えたいか?」と耳元でささやく、 白い布をかぶった 謎のおばけ・図鑑坊。どうしても叶えたい願いがあった一樹(城桧吏)たちはおばけに導かれるまま、どんな願いも叶えてくれるという「おばけずかん」を探すことになります。臨時教員の瑤子先生(新垣結衣)と一緒に、あやしい店主のいる迷路のような古本屋で図鑑を手に入れますが、古本屋から出た外の世界はもう彼らの知っている世界ではなく・・・おばけずかんの試練が子供たちを待っていた!

ナレーション

本作でナレーションを担当するのは、古本屋の店主役・神木隆之介さんです。 『千と千尋の神隠し』『君の名は。』などアニメーション作品への声の出演でも多くの実績を誇る神木さんが、今回はナレーションとしても魅力たっぷりに本作の世界観へと誘います。

登場人物

坂本一樹(城桧吏)

「おばけずかん」を手に入れたことで、おばけの住む不思議な世界へと迷い込んでしまう少年。一歩を踏み出す勇気が持てない。友達想い。

工藤太一(柴崎楓雅)

一樹と共に不思議な世界へ迷い込んでしまう仲間の一人である少年。大人に心を開かない。1人で何でもこなすことが出来る。

飯田サニー宗佑(サニーマックレンドン)

一樹、太一の仲間の少年。クラスのムードメイカーであり、誰にでも愛される少年。

橘 湊(吉村文香)

不思議な世界で一樹たちが再開する同級生の女の子。一樹がひそかに想いを寄せる。

古本屋の店主(神木隆之介)

子供たちが「おばけずかん」を手に入れるために訪れた古本屋の店主。『願い事』と引き換えに、子供たちに『おばけずかんの試練』を与える謎の人物。

葉山瑤子(新垣結衣)

軽い気持ちで子供たちの担任になった新米教師。ひょんなことから一樹たちと共に不思議な世界へと迷い込んでしまう。

図鑑坊(声:釘宮理恵)

子供たちの手伝いをしてくれるおばけ・図鑑坊(ずかんぼう)。白い布をとった姿は、大きな目と耳が特徴のかわいらしい見た目だが、素直に子供たちの言うことを聞いてくれないという「ツンデレおばけ」。

最後に

いつの時代も「怖い話」は多くの子どもたちに親しまれています。実際に、原作の「おばけずかん」シリーズは2022年3月現在で累計発行部数130万部を突破した超人気作品!この夏は家族そろって、映画館で身も心も「ひんやり」しませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。