【2022年上半期】藤井聡太五冠の勝負おやつ一覧

【2022年上半期】藤井聡太五冠の勝負おやつ一覧
Pocket

2022年上半期の将棋業界において、大きな話題となったのは、藤井聡太 五冠達成ですよね。藤井聡太 成績は歴代を含めても圧巻しており、4人目となる今回の五冠達成も、史上最年少の19歳6ヶ月で成し遂げています。

そんな藤井聡太 五冠ですが、将棋の勝敗とともに、対局中に食べるおやつにも注目が集まります。「藤井聡太 五冠が、大一番の対局で選ぶほどのおやつがどんなものなのか食べてみたい」と思う方もいるのではないでしょうか。

そこで、今回は2022年上半期の藤井聡太 五冠の勝負おやつを振り返っていきます。この記事を読んで、ぜひ藤井聡太 五冠と同じおやつをゲットして食べてみてください。

【2022年上半期】藤井聡太 五冠の勝負おやつ一覧

【1月9日午前】兎月堂「ふくうめ」

静岡県掛川市にある兎月堂は、創業約100年の和菓子老舗店です。季節に応じた和菓子を作っており、この「ふくうめ」は春限定商品。1個230円とは思えないほど、繊細な見た目に仕上がっています。どのような味か気になりますが、店主1人で全て手作りということもあり、残念ながらお取り寄せには対応していません。

【1月9日午後】掛川グランドホテル「掛川紅ほっぺのショートケーキ」

藤井聡太 五冠のために、パティシエが1ヶ月かけて作り上げたショートケーキです。見た目が丸っこくて可愛らしく、上にかかっているソースも美味しそうです。現在商品化を検討中ということで、楽しみですね。

【1月10日午前】掛川グランドホテル「CHABATAKEケーキ」

掛川グランドホテルとJA掛川市のコラボ商品である抹茶ケーキです。静岡といえば、お茶ということもあり、濃厚な仕上がりになっています。このCHABATAKEケーキは、JA掛川市のオンラインショップからお取り寄せできますが、生産量に限りがあり、品切れとなっている場合もあるため、注意が必要です。

【1月22日午前】銘菓の里 井づつ「いちご大福」

大阪府高槻市にある井づつは、創業76年の老舗和菓子店です。いちご大福のお餅は、朝つきたてであるため、もちもち食感が楽しめそうです。あんには、粒あんとミルクあんの2種類があり、バレンタインデーからホワイトデーの時期には、期間限定でチョコあんも販売しています。いちご大福の販売期間は、1月上旬〜4月末となっています。また、賞味期限1日の手作り商品となっているため、お取り寄せはできません。

【1月22日午後】パティシエ コウタロウ「幸せのリング」

この「幸せのリング」は、焼きドーナツ。藤井聡太 五冠は、プレーンとチョコチップを選びましたが、他にもたくさんの味があり、全11種類のラインナップです。こちらは、電話またはメールでお取り寄せできます。

【1月23日午前】薩喜庵「はにたん最中」

高槻市のマスコットキャラクターである「はにたん」をモチーフにした、可愛らしい最中です。中には、自家製の粒あんが詰まっています。電話や薩喜庵のメールフォームからお取り寄せできます。

【1月29日午前・1月30日午前】ホテル花月「栗の小倉羊かん」

栃木にあるホテル花月は、創業140余年にもなるお宿で、こちらの栗の小栗羊かんは、藤井聡太 五冠が2日連続で食べたおやつです。140余年の伝統の味で、栃木の野州栗で練り上げられた一品!ホテル花月に問い合わせることで、お取り寄せも可能であるため、気になる方はチェックしてみてください。

【1月29日午後】ホテル花月「いちごのショートケーキ」

栃木の名産である「とちおとめ」を贅沢に使用した、ショートケーキです。こちらは、チーズガーデン那須本店から提供された品になっています。チーズガーデン那須本店の公式サイトでお取り寄せ対応していますが、残念ながらイチゴのショートケーキは対象外です。

【2月11日午前】SORANO HOTEL「苺大福餅『よつぼし苺のソルベ』」

SORANO HOTELは、東京とは思えないほど緑に囲まれた場所にあります。気になる藤井聡太 五冠のおやつ、『よつぼし』苺と十勝産小豆を使用した苺大福餅ですが、期間限定品であったため、現在は提供されていません。

【2月12日昼食後】SORANO HOTEL「和栗のモンブランプリン」

こちらも残念ながら、現在は提供されていません。

【4月28日午前】不二家「春摘み苺のドルチェ」

苺とピスタチオクリームの組み合わせにより、可愛い見た目をしています。味も気になるところですが、期間限定品であったため、現在は提供されていません。

【4月28日午後】不二家「生ミルキー」

生ミルキーは、一般のミルキーとは異なり、とろけるように柔らかいです。また、藤井聡太 五冠の選んだプレーンの他に、あまおう苺味もあります。生ミルキーは、ネットでもお取り寄せできますし、一部コンビニストアでも販売しています。

【5月15日午前】不二家「コロコロくまさん」

スポンジとチョコクリームで仕上げたコロコロくまさんは、可愛いくまのビジュアルをしており、藤井聡太 五冠にピッタリですね。お取り寄せはできませんが、不二家の店舗で販売しています。

【5月15日午前】不二家「ペコサブレ」

ペコちゃんがモチーフになっているサブレで、食べるのに抵抗を感じてしまうほどの可愛さです。こちらも、不二家の店舗で販売しています。

【5月24日午前】不二家「カントリーマアムチョコまみれケーキ」

クラッシュしたカントリーマアム入りバニラムースに、たっぷりのチョコによってコーティングされたケーキです。こちらも、不二家の店舗で販売しています。

【5月24日午後】不二家「プレミアムミルキーバターサンド」

練乳とバタークリームをクッキー生地にサンドした一品です。プレーン、あまおう苺、レーズンに加えて、季節限定フレーバーがあります。こちらは、不二家の店舗に加えて、三越伊勢丹オンラインストアで購入できます。

【6月3日午前】ホテルニューアワジ「なるとオレンジ」

なるとオレンジは、甘酸っぱくほろ苦い果汁が特徴の淡路島固有種で、ほぼ原種のまま残っている希少なオレンジです。藤井聡太 五冠が食べたおやつは、なるとオレンジを使ったゼリーでした。同じものがホテルニューアワジで提供されているかどうかは不明ですが、なるとオレンジを使ったデザートは提供されています。

まとめ

今回は、藤井聡太 五冠が2022年上半期に選んだ勝負おやつをご紹介しました。一度食べてみたいと思えるおやつもあったのではないでしょうか。藤井聡太 成績には、おやつ選びにも秘訣がありそうですね。藤井聡太 予定は、2022年下半期にかけても詰まっているため、勝敗とともにおやつ選びにも注目していきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。