【2022年上半期】あなたはいくつ知ってる?Tiktokでバズった曲を一挙紹介!

【2022年上半期】あなたはいくつ知ってる?Tiktokでバズった曲を一挙紹介!
Pocket

特に若者世代の間で大人気のTikTok!現在TikTok利用者数は950万人を超えると言われています。最近では、TikTokがきっかけでバズった曲や、再ブレイクする曲も非常に増えており、若者世代だけでなく幅広い世代からも注目されています。

そこで今回は、2022年6月10日にBillboard JAPANが発表した「2022年上半期TikTokソング・チャート」を参考に、2022年上半期にTikTokでバズった曲をランキング形式で紹介していきます。どの世代も一度は聞いたことがある曲がランクインしていると思います!是非ご覧ください!

1位:タイミング ~Timing~/Klang Ruler

「タイミング ~Timing~」は、1996年4月~2002年3月に放送されたバラエティ番組「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」の企画から誕生したブラックビスケッツの大ヒット曲「Timing」(1999)をKlang Rulerがカバーしたものです。

「懐かしい!」と思う人も多いのではないでしょうか?オリジナルダンスを投稿している大人気TikTokerローカルカンピオーネのオリジナルダンス動画投稿をきっかけに、他のTikTokerも続々とダンス動画を投稿!ダンスも「踊りやすい」「可愛い」と非常に大人気であり、曲も「覚えやすい」「中毒性がある」と話題です!

2位:タイトル/メーガン・トレイナー

メーガン・トレイナーが2015年にリリースした「タイトル」。歌詞に合わせて、投げキッスをして、おしりを叩く動画が、国内外でバズっています。この人気がきっかけで、メーガン・トレイナーは、2014年に撮影したもののアメリカ国内では未公開だったMVの公開することが出来たそうです。リリースから7年経過して再ブレイクし、新たなMVを公開出来るとは、すごいですよね!

3位:Blue Spring/心之助

「Blue Spring」は、歌詞に合わせて、額の辺りで手を振り払うダンス動画がバズりました。初登場5位から2位、そして6週連続1位を記録するなど、上半期話題の曲となりました!

4位:陽キャJKに憧れる陰キャJKの歌/音莉飴

「陽キャJKに憧れる陰キャJKの歌」は、音莉飴(ねりあめ)という未成年2人組のユニットによってリリースされました。趣味程度で制作されたというこの曲ですが、バズったことがきっかけで複数の事務所からスカウトを受け、事務所へ所属したそうです。また、有名クリエイターグループのHoneyWorksからも声がかかり一緒にお仕事をするなど、まさにTikTokドリームですね!

5位:2:23 AM/しゃろう

「2:23 AM」は、フリーでBGMを公開している作曲家・しゃろうの人気曲です。しゃろうさんのYouTubeチャンネルは、チャンネル登録者数41.3万人(2022年7月現在)であり、非常に大人気です!フリーBGMとは思えない、質の高いメロディーが多く、たくさんのYouTuberが使用しています。

6位:だいしきゅーだいしゅき/femme fatale

「だいしきゅーだいしゅき」は、戦慄かなのと頓知気さきなの姉妹ユニット・femme fataleが歌う楽曲です。安田大サーカスのクロちゃんもTikTokで踊ってみた動画を投稿したことで、非常に話題になりました。

7位:ロマンスの神様/広瀬香美

広瀬香美さんが1993年にリリースした「ロマンスの神様」。「タイガの振り付け」によるダンスの動画投稿がきっかけで、再ブレイク!幅広い世代で大人気の一曲となりました!

8位:WA DA DA/Kep1er

韓国Mnetのオーディション番組「Girls Planet 999:少女祭典」から誕生した日中韓の9人組グローバルガールズグループ・Kep1er(ケプラー)!2022年1月にリリースした韓国デビュー曲です。MVのサビの振り付けを真似る投稿が広まり、日本でも多くのインフルエンサーが投稿していました。

9位:Let’s Get Eat (feat. KOTETSU)/T-STONE

注目の次世代ラッパー・T-STONE。中学時代からラップを始め、高校生の頃にはMCバトルコンテスト優勝の常連だった実力の持ち主。2021年に様々なアーティストの楽曲に客演参加したことをきっかけに、2019年リリースの「Let’s Get Eat」がTikTokで大ブレイクしました。

10位:「ぴえん」のうた/針スピ子

2020年2月21日にYouTubeでアップロードされてから、インターネット上で口コミが広がり注目を集めた「ぴえん」のうた。無意識に口ずさんでしまうほど中毒性があり、大きな話題を呼びました。他にも「あんたバカァ?」のうたや、「ぴえん超えてぱおん」のうたなど、「〇〇のうたシリーズ」が大人気です!

まとめ

以上、今回は2022年上半期にバズったtiktok 曲ランキングを紹介しました。曲を聴いたことが無い方、TikTokを今まで見たことが無かった方は、是非この機会にご覧になってみてはいかがでしょうか。最後までご覧いただきありがとうございました。