城南海カラオケバトル出ない理由は?プロフィールや現在のテレビ出演も紹介!

城南海カラオケバトル出ない理由は?プロフィールや現在のテレビ出演も紹介!
Pocket

奄美出身で圧倒的歌唱力の城南海さん。

TBSのカラオケバトルで史上初の10冠達成と番組最多優勝回数を誇る奄美の歌姫です。

残念ながら11冠は達成できませんでしたが、急にカラオケバトルに出なくなってしまいました。

奄美独特のこぶしを聞かせたグインに惹かれた方も沢山いた彼女ですが、カラオケバトルに出ない理由はなぜなんでしょう。

喉の病気やライブが忙しくなったなどの声がありますが本当のところはどうなのでしょうか。

2020年5月22日に全国公開のディズニー映画「ムーラン」の日本版主題歌を担当することになった城南海。

今回は城南海がカラオケバトルに出ない理由は?プロフィールや現在のテレビ出演も紹介!と題してお届けしていきます。

はっち
カラオケバトル凄かったよね~。初出場でいきなり優勝したときびっくりしたもん。
あけびちゃん
そうね、しかも曲が長渕剛の乾杯だもんね。まさかの男性の曲で優勝だったからね。

 

城南海が現在カラオケバトルに出ない理由は?

城南海さんといえば2014年のTBSのカラオケバトルに初出場しいきなり優勝を果たしました。

奄美独特のこぶしを聞かせたグインや圧倒的な歌唱力に魅了された方も沢山いますね。

その後もカラオケバトルに出場し、番組史上初の10冠達成を果たしています。

そんな彼女ですが、2017年以降番組に出場しなくなりました。

元々プロであった彼女ですが、なぜ急に番組に出演しなくなったのか調べてみました。

 

喉の病気を治すために治療に専念した

城南海さんは2017年ごろに喉を傷めてしまったそうです。

その年に出演予定だった「日本の響…草加の陣2017」ですが、喉の治療に専念するために出演を辞退しています。

出演は9月予定でしたが、7月に辞退していることから7月以降に治療に専念したのではないでしょうか。

但し2017年11月にカバーアルバム「ユキマチヅキ」を発売しているので、そこまで重症ではなかったのかなと思います。

何にせよ歌手活動に影響を及ぼさなくて良かったです。

 

番組の活性化の為に出場を辞退した

城南海さんは番組史上初の10冠達成をしています。

プロ出場の中で最多出場であり、出場回数18回中優勝が10回、決勝も10回進出しています。

最高得点100点は3回、平均得点は99.087点と圧倒的な数字になります。

ちなみにカラオケバトルのプロの部で優勝回数が2番目の林部智史さんは5回となりますので、まさに独壇場となります。

その為番組の活性化を図るために、自ら出場を辞退したのではないかと噂されています。

もしかしたら番組側から打診があったかもしれませんね。

 

本業の歌手業に専念する為

元々城南海さんはプロのアーティストです。

カラオケバトルに出場する前からアーティスト活動もしていて、テレビ番組などにも出ていました。

正直そこまで有名な歌手ではありませんでしたが、カラオケバトルに出場して一躍有名になりました。

その為、本業の歌手業の仕事が忙しくなりライブなども増えたことからテレビ出演を自粛したのではないかと推測されています。

本業の歌手業が忙しいことはいいことですよね。

2020年5月にはディズニー映画「ムーラン」の主題歌も担当されるということで今後更に有名になるのではないでしょうか。

 

プロフィールや現在のテレビ出演も紹介!

カラオケバトルで一躍有名になった城南海さんですが気になるプロフィールを調べてみました。

  • 本名:城 南海(きずきみなみ)
  • 出身地:鹿児島県奄美市
  • 生年月日:1989年12月26日
  • 所属事務所:ポニーキャニオンアーティスツ
  • 楽器:三味線・ピアノ・奚琴(ヘグム)・ サックス

さすが音楽にも精通されていますね。

奚琴(ヘグム)とかめったに聞かないのですが、2本の弦を弓でこする楽器だそうです。

2歳からピアノを習っていて、ピアノの弾き語りもされるそうですね。

2009年に「アイツムギ」でデビューした彼女ですが、デビューのきっかけは鹿児島市内の公園で「シマ唄」をうたっていた時にスカウトされ上京したそうです。

 

今まで発売したアルバムを紹介

城南海さんは2009年にデビューしてから5枚のオリジナルアルバムと3枚のカバーアルバム、1枚のベストアルバムを発売しています。

オリジナルアルバム

  • 加那ーイトシキヒトヨー(2009年8月発売)
  • 綾蝶 〜アヤハブラ〜(2014年2月発売)
  • 尊々加那志 〜トウトガナシ〜(2015年11月発売)
  • 月下美人(2016年11月発売)
  • one(2019年12月発売)

カバーアルバム

  • サクラナガシ(2015年1月発売)
  • ミナミカゼ(2015年6月発売)
  • ユキマチヅキ(2017年11月発売)

ベストアルバム

  • ウタツムギ

個人的におすすめなのはカラオケバトルに出演後に、カバーアルバムを発売して欲しいとの声から決定した「サクラナガシ」がお勧めです。

誰でも聞いたことのある曲を城南海さんの歌唱力で聞くとまた違った曲のように感じます。

ただし、初めの1枚として買うならば、ベストアルバムの「ウタツムギ」がおすすめです!

このベストアルバムはオリジナル曲はもちろん、カバーアルバムのベスト盤も収録されています。

はっち
城南海さんの曲は本当に心に響く感じがして落ち着くんだよね
あけびちゃん
カバーアルバムの中ではわたしは月のしずくとか三日月が好きよ。歌唱力があるからこそすごくキレイなのよね

 

現在のテレビ出演は?

城南海さんはカラオケバトルに出場する前にもテレビ出演しています。

2013年にNHKの「徳光和夫の名曲にっぽん 昭和歌謡人」にて半年間MCを務めていました。

また、実は女優デビューもしていて2009年に「エゴイスト」というドラマに出演しています。

カラオケバトルはもちろん、ものまね番組にも出演していて「第5回ものまね王座決定戦」では浜崎あゆみ、Superfly、元ちとせのものまねで優勝までしています。

特に浜崎あゆみのものまねは本人じゃないかと思うぐらい似ていてびっくりですよ。

普段の城南海さんの声とは全く大違いですからね。

現在は鹿児島のテレビ番組などに出演していますが、2020年に下記の番組に出演が決まっています。

2020年3月21日(土)19時~22時「緊急生放送!FNS音楽特別番組 春は必ず来る」

今回はムーランの日本版主題歌「リフレクション」を披露されるので楽しみですね。

 

まとめ

今回は城南海がカラオケバトルに出ない理由は?プロフィールや現在のテレビ出演も紹介!と題してお届けしてきました。

カラオケバトルで一躍有名になった彼女ですが、今も精力的に活動されています。

2020年には「ウタアシビ」全国ツアーも予定されていますので、この機会に彼女の生声を聞きに行ってみてはいかがでしょうか。

今後もますます活躍されそうな城南海さん。

カラオケバトルに出ない理由は推測となりますが、結果的に良かったのではないでしょうか。

カラオケバトルに出なくても歌唱力抜群なのは皆さんおわかりですもんね。

最後までお読み頂き有難う御座いました。