ブラクロ258話ネタバレ最新確定と予想!ヤミとアスタがダンテに迫る

ブラクロ258話ネタバレ最新確定と予想!ヤミとアスタがダンテに迫る
Pocket

今回はブラクロ258話ネタバレ最新確定と予想!ヤミとアスタがダンテに迫ると題してお届けしていきます。

2020年7月20日(月)発売の週刊少年ジャンプにて「ブラッククローバー」の258話が掲載されます。

前回の257話ではダンテが肉体魔法で巨大化しました。

ヤミの死突だけでは勝てないと悟ったヤミがアスタに声を掛け、アスタが立ち上がりましたね。

詳しくは前記事「ブラクロ257話ネタバレ最新確定と予想!ヤミとアスタが共闘してダンテに立ち向かう」をご覧ください。

それでは、ブラクロ258話ネタバレ最新確定と予想!ヤミとアスタがダンテに迫るについて見ていきましょう。

後半はネタバレになっているのでご注意ください。

またブラクロの25巻が先日発売されました。

まだ読んでいない、今までの話を読み返したいという方は電子書籍もお勧めです。

電子書籍なら今すぐ無料で読めますし、外出自粛で梅雨の中わざわざ書店に行って売り切れということもありません。

>>今すぐブラクロ最新刊を読む<<

 

ブラクロ258話ネタバレ予想!

やはりダンテは驚異的な再生能力があるため一筋縄ではいきませんでしたね。

ここでアスタが登場することで局面が一気に変わるんじゃないでしょうか。

次回の予想はズバリこれ!

 

ヤミとアスタの共闘でダンテを倒す

ようやく立ち上がったアスタ。

驚異的な再生能力を持つダンテにヤミの死突で穴をあけ、アスタの反魔法で再生能力を封じる。

もしくはアスタが先に魔力を無効化し、ヤミが死突でとどめを刺す。

恐らくこの2パターンではないかと思います。

もしかしたらヴァネッサやフィンラルも加勢するかもしれませんね。

 

倒されたダンテからヤミへルチフェロが乗り移る

ダークトライアドと悪魔の目的はヴァンジャンス団長とヤミを連れ去りクリフォトの樹を完成させることのように思われます。

クリフォトの樹が完成することで現世と冥府の境界がなくなり悪魔の目的を果たせるんじゃないでしょうか。

そう考えるとヤミにのりうつることでヤミを連れ去ることも出来るんじゃないでしょうか。

ただ、ヤミの意識が悪魔に負けないことが前提だとは思いますが。

 

ゼノンがヤミをさらいに来る

ヴァンジャンスを連れ去ったまま身を潜めているゼノン。

ダークトライアドの3人の中で唯一無傷のゼノンがヤミをさらいに来るのではないでしょうか。

もちろん、ダンテがヤミとアスタに倒されることが前提ですが。

目的はあくまでヴァンジャンスとヤミの拉致です。

もしかしたらダンテよりゼノンの方が実力的には上かもしれませんね。

 

黒の暴牛の騎士団がスペード王国に乗り込む

ダンテを倒したヤミとアスタ。

ユリウスからヴァンジャンスとロロペチカがさらわれたことを知らされ、黒の暴牛の騎士団号でスペード王国に向かう。

また、他の団長やノエルたちもスペード王国へ乗り込むことに。

そろそろ他の騎士団長の活躍も見てみたい気がしませんか。

そんな希望的予想です(笑)

 

ブラクロ257話の感想と258話の予想ツイート

 

ブラクロ258話最新確定速報!黒の誓い

 

アスタとヤミの師弟共闘

ヤミの問いかけに答えるように起き上がるアスタ。

ヤミもアスタも全身疲労困憊で息が上がっているが、一旦落ち着いて息を整える。

二人は言葉に出さなくてもお互いの気持ちが分かり合えてる感じがいいですね。

タイミングを合わせてダンテに向かう二人。

ダンテの攻撃を交わしダンテの右腕を切断するヤミ。

アスタに左手で攻撃をするダンテ。

アスタは反応が遅れるもヤミがアスタの腹を蹴り、ダンテの攻撃を交わす。

休む間もなく攻撃をする二人。

しかし、ヤミが死突を繰り出すもアスタの攻撃はダンテの再生能力に間に合わない。

 

自身の悪魔と向き合うアスタ

アスタは半年の修行でもダンテに敵わないことを感じる。

結局自分がヤミ先輩の足を引っ張っていると。

ダンテが攻撃を繰り出す一瞬の間にアスタは自身の悪魔に問いかける。

アスタは自身の悪魔がダンテに対しての怒りの気持ちを悪魔に伝える。

アスタの悪魔がダンテの悪魔に対して怒る理由は謎ですが。

悪魔同士の因縁がありそうな気もしますね。

そういえばアスタの悪魔の名前ってまだ明かされてない気がします。

ダンテの悪魔ルチフェロはアスタの悪魔を自身より下の悪魔だと思っているみたいですが。

アスタの悪魔がどんな悪魔なのか今後のポイントですね。

 

アスタ遂に覚醒!

アスタは自身の悪魔に対して怯えや敵意ではなく、向かい合わないといけないと感じました。

魔力のないアスタがグリモワールを手にした時点で意味があるわけですからね。

まっすぐな心の持ち主のアスタであれば悪魔付きと言えども悪魔に乗っ取られはしなさそうですし。

そしてアスタは悪魔に力を貸してくれるように頼みこみます。

アスタの悪魔も意外と素直にアスタに悪魔の真の力を分けてやると。

ただそれなりに代償が必要とのことで、アスタの体の一部をもらうと取引をしてきます。

アスタはそれでもヤミ団長の信頼に答えられる人間になり対等一審で悪魔と取引を交わします。

そして、ダンテの攻撃を切り裂くアスタ。

ヴァニカと同じように、右半分が悪魔の形のアスタが遂に覚醒です!

覚醒したアスタとヤミの共闘で遂にダンテを倒せそうですね。

 

まとめ

今回はブラクロ258話ネタバレ最新確定と予想!ヤミとアスタがダンテに迫ると題してお届けして来ましたが如何でしたでしょうか。

あのダンテの姿は恐らく最終形態なる状態ではないでしょうか。

ヤミとアスタが共闘したことで、ダンテにとどめを刺せるのか。

次回が待ち遠しいですね。

次回は8月3日(月)発売の259話についてお届けします。

最後までお読み頂き有難う御座いました。

>>ブラクロ最新刊無料で電子版を読む方法は?

>>ブラクロ最終回ネタバレ予想!