【まとめ】韓国芸能界で活躍中(していた)日本人たち

【まとめ】韓国芸能界で活躍中(していた)日本人たち
Pocket

現在、韓国ドラマやK-POPが世界的なブームを巻き起こしています。最近では韓国の芸能界に憧れ、日本人が活躍している姿が多くなってきました。言葉も文化も異なる韓国で頑張っている日本人をみると応援したくなりますよね。こちらでは、韓国でK-POPアイドルや俳優、タレントとして活躍する(していた)日本人を紹介します。

K-POPアイドルで活躍中の日本人

TWICE sana

  • 氏名:sana
  • 韓国での活動名:sana
  • 生年月日:1996年12月29日
  • 出身地:大阪府

TWICE は9人組多国籍ガールズグループで、sanaさんはサブボーカルを担当しています。抜群なルックスや表情管理、天真爛漫な性格など魅力たっぷり。TWICEの中で日本、韓国ともに人気メンバーの1人です。2ndシングル『CHEER UP』の担当パート「Shy Shy Shy」という部分の振り付けや表情がカワイイと注目されました。「Shy Shy Shy」が韓国の流行語に選ばれるほど若い世代を中心に人気です。

TWICE mina

  • 氏名:mina
  • 韓国での活動名:mina
  • 生年月日:1997年3月24日
  • 出身地:アメリカ(兵庫県育ち)

TWICE minaは、メインダンサー・サブボーカルを担当しています。11年習っていたバレエのスキルを活かし、しなやかで美しいダンスが魅力です。アイドルが出演する運動会では、新体操を披露し、金メダルを獲得するほど練習に打ち込みました。集中力があり、努力家の一面があります。

TWICE momo

  • 氏名:momo
  • 韓国での活動名:momo
  • 生年月日:1996年11月9日
  • 出身地:京都

momo TWICEでメインダンサー・サブボーカルを担当しています。TWICEのダンスクイーンと言われているほど、ダンスの腕前はピカイチ!レベルの高いK-POP界でもトップクラスのダンススキルです。メンバーを決めるオーディション番組で1度脱落してしまいましたが、最終放送でプロデューサーのJYPさんがmomoを最後のメンバーに選びます。奇跡的なデビューを果たし、そのシンデレラストーリーに多くの感動が寄せられました。

LE SSERAFIM sakura

  • 氏名:宮脇 咲良
  • 韓国での活動名:サクラ
  • 生年月日:1998年3月19日
  • 出身地:鹿児島

元HKT48・元AKB兼任メンバーの宮脇 咲良さん。センターや選抜総選挙3位になるなど人気メンバーでした。2018年に韓国のオーディション番組『PRODUCE 48』に出演すると、最終結果で2位にランクイン。日韓合同ガールズアイドルグループ「IZ*ONE」のメンバーとして、韓国デビューしました。

2021年に「IZ*ONE」の活動が終了し、HKT48に復帰しますが、同年にグループからの卒業を発表。その後、BTSの妹分「LE SSERAFIM」として再デビューを果たします。デビュー曲のMVの再生回数が1,000万回以上を突破するなど、今大注目の新人アイドルです。

韓国で活躍されていた女優・俳優

笛木 優子

  • 氏名:笛木 優子(ふえき ゆうこ)
  • 韓国での活動名:ユミン
  • 生年月日:1979年6月21日
  • 出身地:東京都

現在、月9ドラマ『元彼の遺言状』に出演中の笛木 優子さんも韓国で活躍されていました。2001年に韓国へ拠点を移し、芸能活動を開始。女優として、『IRIS』や『美しき人生』などのドラマ、『青燕』『特別市の人々』などの映画に出演していました。

大谷 亮平

  • 氏名:大谷 亮平(おおたに りょうへい)
  • 韓国での活動名:オオタニ リョウヘイ
  • 生年月日:1980年10月1日
  • 出身地:大阪府

『逃げるは恥だが役に立つ』や『ノーサイド・ゲーム』などの人気ドラマに出演された大谷亮平さん。2003年に韓国の「ダンキンドーナツ」のCMに出演し、韓国人気に火がつき、数々のCMやドラマ、映画に出演しました。韓国から逆輸入俳優として、日本での俳優活動を本格化しています。

韓国で活躍されていたタレント

SHIHO

  • 氏名:SHIHO(しほ)
  • 韓国での活動名:ヤノ シホ
  • 生年月日:1976年6月6日
  • 出身地:滋賀県

高校生からモデルとして活躍されているSHIHOさん。2014年、韓国のテレビ番組「Return of Superman」に家族で出演しました。娘の秋山紗蘭(チュ サラン)さんが、韓国で子役として大ブレイク。母親であるSHIHOさんにも注目が集まり、韓国での活動するようになりました。

まとめ

韓国の芸能界で活躍していた(されていた)日本人についてご紹介しました。世界的に人気の高い韓国ドラマやK-POPで同じ日本人の活躍している姿をみるととても嬉しいですよね。慣れない土地や言語で生活するのはかなりストレスがかかります。さらに韓国芸能界はレベルが高いと言われているので、韓国の芸能界で売れるのはかなり大変なことです。皆さん相当な努力をされたのでしょう。これからも韓国ドラマやK-POPの人気の高まりと共に韓国の芸能界で活躍する日本人は増えていくことが予想できます。新たなスターが登場するかもしれませんね。